2018.12.31

山本ユウ(YU YAMAMOTO)と申します。

山本ユウと申します。
書籍の表紙や雑誌掲載小説の扉絵、英字新聞の連載カット、
広告のイラストなどを描かせていただいている、イラストレーターです。

ふだんはtwitterにいます。
twitterではお仕事の絵だけでなく、洋画のファンアートや、翻訳小説のイメージ絵や、らくがきetc……描いています。
お時間のあるときにでも、ご覧ください。

twitterアドレスはこちら→@xEPCXNtbEg8ZTNh


なお、こちらのブログに掲載されるイラストおよび文章のいっさいの著作権は、管理人である私、山本ユウに属します。無断借用などは一切これを禁じさせていただきます。


作品のご感想、お仕事のお問い合わせはコメント欄よりお願いいたします。
略歴および今までのお仕事は、「続きを読む」をクリックして、ご覧ください。続きを読む
スポンサーサイト
2018.06.10

【お仕事】英字新聞、The Japan Times ST5/4号にて、 「連載「Once Upon A Time」コーナーで「“The mechanical peacock”(機械のクジャク)」 のカット描きました。

【お仕事】英字新聞、The Japan Times ST5/4号にて、
「連載「Once Upon A Time」コーナーで「“The mechanical peacock”(機械のクジャク)」 のカット描きました。
胸躍る、ボーイミーツガールの冒険物語りです!

0504st_sns.jpg

英語勉強中の方はぜひご覧ください、
東京でしたら、東京駅以下、都内の主要駅、
関西でしたら大阪駅などで、
また日本全国の丸善、紀伊国屋、ジュンク堂などの大型書店で購入できます。
2018.01.30

【お仕事】英字新聞、The Japan Times ST2/2号にて、 連載「Once Upon A Time」コーナーのカット描いています

【お仕事】英字新聞、The Japan Times ST2/2号にて、
連載「Once Upon A Time」コーナーで今月は、
「How the tortoise got his cracked shell(亀の甲羅が割れている訳)」 のカット描いています。

鳥たちだけが招待される、盛大な空の宴。
豪勢なごちそうをじぶんも食べたい……っ!!と、ずる賢いカメ“ムベク”は一計を案じるのですが……。

カメのムベクは悪党ですが、どこか憎めない可愛げがあるので、
描いていて楽しかったです。

今回は掲載用にカメの翼の部分をトリミングしたので、
全体の原画も上げておきます。

英語勉強中の方はぜひご覧ください、
東京でしたら、東京駅以下、都内の主要駅、
関西でしたら大阪駅などで、
また日本全国の丸善、紀伊国屋、ジュンク堂などの大型書店で購入できます。


0202ouat11sns.jpg

kamesnsall.jpg



2018.01.30

【お仕事】英字新聞、The Japan Times ST1/5号にて、 連載 「How Taliesin was born (タリエシンはいかにして生まれたか)」 のカット描いています

【お仕事】英字新聞、The Japan Times ST1/5号にて、
連載「Once Upon A Time」コーナーで今月は、
「How Taliesin was born (タリエシンはいかにして生まれたか)」 のカット描いています。

今回はウェールズの伝説。
ウェールズの海岸に流れ着いた赤ん坊は、不運な人として知られていたエルフィン王子に拾われます。
赤ん坊は長じて高名な詩人タリエシンに成長し、王子に幸福を、彼の国に美しい言葉をもたらします。

英語勉強中の方はぜひご覧ください、
東京でしたら、東京駅以下、都内の主要駅、
関西でしたら大阪駅などで、
また日本全国の丸善、紀伊国屋、ジュンク堂などの大型書店で購入できます。


ouat11sns.jpg
2017.07.26

【お仕事】 7/25発売「ミステリマガジン9月号」シャーロック・ホームズ扉絵二点描画

【お仕事】
7/25発売「ミステリマガジン9月号」
BBCシャーロックS4の原作である、シャーロック・ホームズの冒険譚の中から、

「六つのナポレオン」「瀕死の探偵」
コナン・ドイル著 大久保康雄訳

エディトリアルデザイン 森ヒカリ

以上、二点扉絵を描かせていただいております

子どものころからずっとずっと大すきだった、
シャーロック・ホームズとワトソン君を描けて嬉しかったです、
どうぞ宜しくお願いいたします。

6napoblog2.jpg

hinnsiblog.jpg